呪術廻戦 24話最終回のネタバレ!野薔薇&虎杖の戦闘シーンが激熱すぎる!会話に出てきた共振って?

呪術廻戦 24話最終回のネタバレ!野薔薇&虎杖の戦闘シーンが激熱すぎる!会話に出てきた共振って? アニメ

呪術廻戦のアニメもついに最終回!
2期が楽しみな展開になってきましたね!

1期はどのような終わり方をするのでしょうか?
ではでは呪術廻戦 第24話のネタバレいきます!

壊相・血塗と対峙

壊相・血塗と対峙する虎杖と野薔薇。
明らかにヤバそうな壊相の血攻撃を前に、全力疾走で距離を取ります。

虎杖「もっとスピード出せるか?」
野薔薇「無理!」

そう答える野薔薇を抱きかかえて猛ダッシュする虎杖。
野薔薇が戸惑うほど早いスピードで走ります。

見ていた自分も同じく「えぇ…」とビックリするほど早い(笑)

壊相の射程外に逃げたと思い、一旦走るのをやめたところにったら血塗が攻撃を仕掛けます。

虎杖「最短距離で先回りされたか!」

野薔薇をかばった虎杖に血塗の血が直撃。
野薔薇はその後に壊相の攻撃が直撃します。

そこで壊相が術式を発動します。
壊相・血塗、どちらかが術式を発動すれば、侵入箇所から腐食が始まるというもの。

虎杖と野薔薇のタッグが超カッコいい

壊相が術式を発動させるも、野薔薇との相性は最悪。

野薔薇が使用する芻霊呪法「共鳴り」。
対象から欠損した一部に呪力を打ち込んでダメージを与えるというものです。

野薔薇は自分の腕に釘を刺し、体内にある壊相の血を介して、ダメージを与えます。

なぜか血塗にもダメージが入りますが、この場では好都合。
このままだとどうせ死ぬんだからと、躊躇なしに刺していきます。

一方、虎杖は猛毒 呪いの王 両面宿儺の器。
なのであらゆる毒に耐性があり、壊相・血塗の術式は効果なし。

痛みはあっても、痛みごときでは虎杖は止まりません。
血塗をボコボコにしていきます。

野薔薇に迫りくる壊相。
そこで虎杖と野薔薇はスイッチして戦う相手を入れ替えます。

…このスイッチが最高にかっこいいんですよ。

虎杖が壊相に黒閃、野薔薇が血塗に一撃。
壊相は黒閃を受けた右腕がぶっ飛びます。

たしかに右腕で受け止めたはずなのになぜ…?と壊相。

立ち上がる血塗は、野薔薇が簪(かんざし)を発動して倒します。

野薔薇の表情が完全に悪役な件。

そっか、じゃあ共犯ね。私達。

偶然通りかかったトラックに乗って壊相が逃走。
虎杖が走って追います。

かなりのスピードで走るも距離は縮まらず。

そこで野薔薇が、黒閃で飛んだ腕に「共鳴り」を発動。

ダメージでトラックから落ちる壊相。
虎杖が黒閃を決め、壊相を倒します。

その後、山の中を歩いて、伏黒のところに向かう虎杖と野薔薇。

野薔薇「何もじもじしてんのよ?きもいわよ」

虎杖「初めてだったんじゃねぇかなって…祓ったんじゃなくて殺したの」

虎杖「アイツ、泣いたんだよ・・・目の前で弟が死んで」
虎杖「俺は自分が…釘崎が助かって生きててうれしい。」
虎杖「それでも俺が殺した命の中に、涙はあったんだなって…。」

野薔薇「そっか、じゃあ共犯ね。私達」

…野薔薇さんマジイケメン。

絶対に食べるなよ?絶対だぞ?

そうこうしているうちに伏黒のもとに到着します。
ボロボロで倒れている伏黒…急に起き上がるので虎杖も野薔薇もビックリ。

両面宿儺の指持って倒れてるってすごい状況だよな…。

伏黒「応急で封印してもらわねぇと呪霊が寄る」
虎杖「俺、食べようか?」
釘崎「残飯じゃねぇんだよ」

戦闘シーンとは打って変わって、緊張感のかけらもないシーン。
少し肩の力が抜けます。

一番怪我の少ない虎杖が持ってた方が良いということで、伏黒が虎杖に指を渡そうとします。

もちろん「絶対に食べるなよ」と念を押して。

…が、虎杖の手のひらに口が出現。
指を食べられてしまいます。

宿儺さんやってくれました。

虎杖は…一応なんともなし。
一瞬模様が出ますが大丈夫なようです。

そこへ新田さん合流。
連絡取れなくてガチ切れしてますが、無事に3人を回収します。

虎杖に共振の話はするな

伏黒「虎杖に共振の話はするな」
…共振とは?と思った人もいると思うので簡単に解説しておきます。

6月に虎杖が両面宿儺の指を飲み込んだことで、他の指たちが力を解放し始めたということ。
要は虎杖が指を飲み込んだせいで、他の指が活発になったわけです。

伏黒を助けるためとは言っても、指が活発になったせいで出た被害者もいます。
そのことを虎杖に言わないようにと、伏黒は野薔薇に口止めします。

が、虎杖はすでにそのことを知っています。

両面宿儺と会話する虎杖。
両面宿儺「お前が俺を取り込んだ。目覚めたんだよ」

虎杖「伏黒に言うなよ」

そうだよなぁ…自分が助けた人が他の人を殺したら…って言ってたもんなぁ…。

とりあえずこのシーンにスタッフロールかぶせてくるのやめません?(笑)

1級術師に推薦

シーンは変わって東堂・冥冥・楽巌寺(京都校学長のギターのじいさん)が登場。

東堂・冥冥「禪院真希・パンダ・伏黒恵・釘崎野薔薇・虎杖悠仁。1級術師に推薦する。」

と楽巌寺と会話。
これは2期への布石的な意味でも必要なシーンなんだろうな…。

笑顔で歩き出す3人

虎杖・伏黒・野薔薇でショッピング。
荷物を持たされる虎杖。

…伏黒も持ってやれよ…(笑)

釘崎「一個でも落としたら殺すわよ」

言ってる側から衣類を落とし、釘崎のパンチを食らう虎杖。
フラグってこういうのを言うんだろうな。

そこに五条先生から伏黒に電話がきます。
どうやら極秘任務らしい。

…極秘任務多くない?

虎杖「いいじゃん。五条先生が極秘ってんだからよっぽどだろ。」
と、3人が笑顔で歩き出すところで終わりました。

最後は気分良く終わりますが、戦闘シーンは手に汗握るほど力が入っています。
呪術廻戦の戦闘シーンで一番見応えあったんじゃないかな…。

特に虎杖と野薔薇のスイッチは超絶かっこいいのでぜひ見てほしいと思いました!

U-NEXTの無料お試しを使えば、呪術廻戦を無料視聴できます!
 
ポイントでマンガも無料で見よう!
気になる続きはコミック8巻から!
 
▼U-NEXTの31日間お試しはコチラから▼
無料期間内に解約すれば料金はかかりません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました